Month: 4月 2017

家族を思い出すほっこり感、クレヨンしんちゃん

小さな頃からクレヨンしんちゃんが大好きで、今も飽きずにアニメにハマっています!
出てきた当時は各家庭や幼稚園で「見るの禁止!」なんて言われるくらいの悪がきだったしんちゃん。
でも最近はちょっと変わってきましたよね〜!

お話の内容も家族愛が強くなってて、見ていてほっこりしてしまいます(^^)
だから私はひろしやみさえが登場するお話が大好きなのです。

最近見た中でいちばん面白かったのが、しんちゃんが初めて夜にひとりで寝る話し。

新しく買ってもらった自分だけのベッドにとても喜んでいたしんちゃんですが、結局眠れず。
一方のみさえもちゃんと眠れるのかしら、と心配で眠れず。

親子の思いの掛け合いが、なんとも言えませんでした!

最終的には、みさえがひまわりを連れてしんちゃんのベッドに潜りこみ、ふたりでぐっすり。
それを見つけたひろしもベッドに入ると、重みでベッドが壊れる…というオチ付きですが(笑)、見ながら思わずニヤニヤしてしまうあったかいお話しです!

自分にもそういう時期があったな〜なんて懐かしくもなりながら、家族に会いたくなっちゃいます!
最近のクレヨンしんちゃん、大人にもおすすめです☆

もうすぐ3周囲が産まれます。3奴年子だ。

8月末日が本旨お日様の3周り。近頃どしどし腹部が出てきて2年齢と1年齢の子の養育が思うようにいかなくなってきました。念願の3周りだけど、無事に産まれてくるまで長時間の抱っこや一緒に走ることが出来そうにありません。それでも未だ赤子なお互いは甘えん坊。泣いて抱っこをせがんだり、突如飛びついてきたり、腹部の子が心配になります。上の子は腹部に赤子がいらっしゃることを感覚出来ているので、時どき腹部を撫でてくれたり呼び掛けたりしてくれます。2年齢にしてお互いの姉になるのはヤバイかもしれないけど、甘えたい時折甘えさせてあげて、不可能させないようにと夫と話し合ってます。1年齢の子はさぞまったくそれほどわかっていません。物心ついた頃にはもはやお兄さんだね。年子で年齢が間近い食い分、多分同じレクレーションをして、同じように私情を言って、同じように怒られて、ケンカも潤沢しながら成長していくでしょう。馴染みお互いから馴染み3人様に繋がるお日様が待ち遠しいです。

今日のカリキュラムは何にする?養分満点のごちそうカリキュラム!

今日は朝から寝坊して朝飯はパンを焼いて、ヨーグルトを置きたのみ。そしてランチはコンビニエンスストアのおにぎりとサラダ。夕飯は栄養素をつけないと、この時期、ボディーが持ちません!朝・昼間と軽めになったお天道様は夜にがっつり食べちゃい傾向。デパートへショッピングへ出かけて、本日小さめのお野菜を物色して見る。そこそこ、近所の取り分けお野菜が安っぽいデパートにて。オクラ、パプリカ、ねぎ、キャベツをキープ。でも、こういうフードで果たして何がやれるかしら?内容を決めてショッピングにいくと、チラホラ高くても買わないといけません。でも、短い野菜を買ってきた後半、内容を決めれば、予算内に収まりますからね!ここで必要なのがお食物の技術。比較的食物上手では弱い(いや、へたをするとセンターの下部、下の上述頃か?)ぼくが挑む本日の内容をご紹介します!オクラと葱のお汁物、そして冷凍してあった鮭の切り身を焼き、同じく冷凍済の牛肉とキャベツでホイコーロー(無論袋の風味)。ま、そんなもんでしょ?