毎年、夫が私の実家である自治体(結構な”いなか”)へ、ふるさと納税をしてくれています。
それは勿論、毎回私の主導で進められることなのですが・・・今年もそうなりそうです。
夫の実家のある自治体は結構人口も多い”まち”なので、ふるさと納税はしない方針でいます。
本当は、ネットで閲覧しながらデート気分であれこれといろんな品をみたいのですが・・・
たいていは、私が殆ど一人で決めて「これでいいかな〜?」と、内容を確認してもらい、許可を得て進める感じです。
まぁその点がちょっとだけ残念ではありますが・・・
本当に美味しい品が多くて楽しみなのです。
「ふるさと納税」の名を汚すことなく、地域の産業に直結する支援の仕方が出来るのも良い点です。
多くの産業が盛り上がっています。
山や海があるので、果物、野菜、お米、お肉(豚に牛)、お魚、と、美味しいものやその加工品がたくさんあります。
地元の人々の活性化につながること、また、税金の使い道としては、地域の必要な助けになるようにと、願っています。
さて、今晩はまた、ネットで今年度分を探索しましょうか。銀座カラー 予約方法