Month: 6月 2019

新しいメガネがほんとに欲しいのでありますよ

今使っているメガネは5年ぐらい前に作ったものとなっていて、フレームは頑丈であるので安心して使っているのだけど、使用しているレンズが作った時のままでいい加減に新しくしないといけないのだけど、中途半端な出費はあまりしたくないので、この際新しいメガネをもう一つ作ろうかなと思っています。そうすれば今使っているメガネをサブとして使用できるので安心できます。

新しいメガネを買うとなると、メガネ屋さんに行かなくてはいけないのだけど、決算時期でもあるので仕事の帰りが遅くてなかなかメガネ屋に立ち寄れずという感じとなっています。休日の日でも良いのだけど、疲労が溜まりすぎて外に出たくなく部屋でぐったりしております。メガネも大事なアイテムでもあるので次の休みは疲労が溜まっている身体をひきずりながら、メガネ屋へ行きたいと思います。

視力検査とかもあるのでちょっと時間がかかるかもしれないけど、新しいメガネを手に入れたらまた報告させてもらいます。5万円 無利息

大学の入試問題がディスっているので話題で面白い

とある大学の入試問題はびっくりするほどの内容の模様です。あまり気にしたことなかったですけれど、限定用法の英語の文章でTwitterをやっている人には真の友達がいないみたいなことが書いてあるそうです。なるほどな?って感じ。

確かにそういう側面もあるけれど、もちろんこの内容がツイッターの中では大炎上。みんなそんなところには感度が高いというか、気になるんだなぁって感じ。前からそんなことはよく言われていたわけだし、このご時世に真の友人なんてそんなに多くなかろうって感じです。本当に信頼できる人は少しずつしかできないからそこにとらわれても意味ないなぁって。

とはいえ、そうやって盛り上がるツイッター内は面白いって感じなんですけれどね。今の自分もいろんな人とつながりたいので、ツイッターは一つのツールぐらいに思うようになりました。あまり悪口とかばかりに触れないように気をつけようと思いつつ、こういう感度の高さがやっぱりツイッターのウリでもあるんだよなぁなんて改めて思いました。キャッシング スピード審査 即日審査